女性活躍推進法
行動計画

女性活躍推進法 一般事業主行動計画を策定しました

「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」の一般事業主行動計画に係る部分について平成28年4月1日から施行され、「一般事業主行動計画」を策定し、その旨を都道府県労働局長へ届け出ることが義務付けられました。
これに基づいて、「デリカウイング株式会社」の行動計画を以下のとおり、策定いたしましたので、お知らせいたします。

デリカウイング株式会社 行動計画

女性が社員として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  • 1.計画期間:平成28年4月1日 ~ 平成33年3月31日
  • 2.当社の課題:
    • (1)パートの女性比率は高いが、一方社員の女性比率が低い。
    • (2)男性社員に比べて、女性社員の離職率が高い。
  • 3.目標:
    • 女性社員の入社3年以内離職率を35%以下とする。
  • 4.取組内容と実施時期:
    <取組内容>
    • 平成28年4月~
      (随時)
      定期的な社員への意識調査(職場風土、ハラスメントに関するもの)を行い、職場風土の改善をはかる。
      社員が参加可能な研修情報の定期的な発信と直属の上司による積極的な参加を呼び掛ける。
    • 毎年8月~9月
      女性の採用・定着に向けたインターンシップの積極的実施。
    • 毎年2月~3月
      求職者に対する女性活躍の積極的広報(リクルート媒体にて)
    • 毎年2月
      社員一人一人のキャリアプラン(業務目標)を本人と上司で面談の上作成し、月毎に進捗を追っていくとともに、中長期的な視点で育成を行う。
      長期休暇の取得や計画的な有給取得についても調整の上、推進していく。

以上



360°パノラマ工場見学

工場見学をする